Skip to content

専業主婦なので夫に引け目を感じてしまいます。

主婦、とりわけ専業主婦は当たり前ですが夫の給料だけで家計を回していかないといけないので悩みは多いです。

とにかくお金が必要です。

どこかに「夫の給料で生活している」という考えが根底にあるため、たとえ家の財布の紐を妻が握っていても、自分の買いたいものを我慢しています。
小さい子供がいたり、転勤族だったりするとなかなか働きに出たりするのも難しいので、妻という立場からは節約で家計に貢献するしかないのです。
夫が高いスーツを買おうが、昼食に1,000円遣おうが、自分はお昼は素麺で済まそうとか、自作の簡単な料理で済まそうとか、そういうことで節約しています。

ただ、本来夫が稼いでくる給料は、妻が家庭のこと子どもの事をきちんとしていることで、外で夫が家の事に心配を抱かずに働けるのです。ですから、妻は夫にそこまでに引け目(「食わせてもらっている」)を感じる必要はないし同等にお金を遣っていいはずです。

しかし、その考えとは裏腹に、夫の給料で1か月回らないことがあっても、夫にはそのことが言えず一人で抱え込むことがあります。そういうときには、銀行や金融会社ではなく、実家の両親に頼み込み、いくらか工面します。どうしても他人にお金をかりると返済に対する考え方が甘くなります。身内だとちゃんと返さないとという気持ちになると思います。また、利息も付かないしそちらが絶対お得だと思います。

そして、借りたお金はボーナスが入ると返済するということが多く、この一連のやり取りについては夫には言いません。何事もなかったかのように、「今月もお給料で回りました」という涼しい顔で過ごします。お金が無いと悟られよう者ならば“遣り繰りべた”の烙印を押されてしまいます。それではますます夫に引け目を感じることになるため、あくまでもやりくり上手の奥さんを演じなければなりません。
それが結構しんどかったりします。

コンビニでたばこ買うのと30万円くらいなら借りる

今は、自販機でたばこを買おうと思うとタスポがいりますよね。それを作るのがめんどくさいのでたばこはコンビニで購入します。

ついでに振込などもできますし、おトイレなどもお借りすることも多々あり、便利に利用させていただいてます。

でも、ついついお菓子なども買ってしまうので高くついてしまってるなとも思ってしまいますが、新商品などが出るのも楽しみのひとつだったり、コンビニによって、お菓子が違うので、ここに来たからこのお菓子も一緒に買おうとなっています。

コンビニじゃなくてもいいのはいいし、スーパーでも買えるしお菓子も安いのでスーパーのほうがお得と思ってはいますが、コンビニのほうがスムーズな気がして、サッと寄ってサッと帰る感じなので、コンビニに行くのを止めれません。

あと、キャッシングができるのでATMをたまに使ったりします。30万円借りるならコンビニで借ります。

コンビニの利用率は、そんなに高くはないかもしれませんが、行くのが楽しいってゆう部分もありますし、若い人たちのほうに寄っていきたいってゆう気持ちもあります。

私は便利なコンビニ借り入れが好き!

コンビニ借入~セブンイレブンなどコンビニでお金借りるならコレ

私は、ついつい便利なコンビニをよく利用してしまいます。
どこにでもあるし、何でも揃っているし。
コンビニって本当に便利ですよね。
少し小腹がすいたなという時には、よく肉まんなどの軽食を買いに行きます。
最近では、チキン類も充実してきて、揚げ物類も豊富になってきたので飽きることなく利用する事ができます。

スーパーなどに行くと店舗は広いし、レジでは並ばなくてはいけないけどコンビニだとすぐに欲しいものを見つけることができるし、レジもすぐに空くのでちょっとした買い物をしたい時には、断然コンビニの方が便利です。

レトルト類の種類も豊富で、美味しくなってきたので本当に便利に活用させてもらっています。
最近では、ATMも設置されていて、借り入れもできてますます便利になりました。
手数料は気になるけど、24時間いつでも利用できるのは大きなメリット!
手数料がもったいない!と思うより、便利な方をとっちゃいます。
近くにあり、何でも揃っていて借り入れが便利なコンビニが私は好きです!”

歯もセカンドオピニオンが必要である

2年ほど前奥歯が痛くて駅まえにある歯医者に行きました。どうしてそこに行ったかというと駅の前にあって通院しやすいと思ったからです。でも、初日からレントゲンを取った後にお金の話をしてきました。

5段階くらいある歯の金額表を見せられ高いものをとても執拗に勧められました。そんなに治療が必要な歯も5本ほどありその医者の言う通りに治療すると60万位かかる計算でした。

それでも、私はあまり疑うこともなくしかたなく数回通いましたが、行くたびに金額が増えていくわ、だんだん心配になってくると看護婦さんが・・大丈夫大丈夫高くないですから・・とこれだけの金額を出しておいてそんなことを言うことに不信感が募り次の予約はしないと言って近くの別の歯医者に意見を聞きに行ってみました。

するとそこの歯医者は古くからある歯医者で自分の歯を最後まで使う、できるだけ抜かない主義の先生で、この歯もその歯も抜くと言われたというと、はーっとほんとうにびっくりされました。

結局1本だけ抜き保険外の歯をいれましたが全部で10万ほどの治療費ですみ今も抜かなくて済んだ歯は痛くもかゆくもなく元気に私の口の中に健在です。歯医者は絶対に選ぶべきです。

そして5段階ある保険の効かない歯の種類は下から2番目の8万円くらいので十分だそうです。

歯科衛生士からみての自由診療についての意見

私は歯科衛生士として歯科医院に勤めたことがあります。今は歯科医院の経営競争からか保険外の治療を強く勧めてくる歯医者が多いと思いますが、私は保険内の治療だけで充分だと思っています。

保険外の治療になると、傷みがすくない治療をしてくれたり患者さんにとっては楽に治療が受けられていいとは思います。しかしそれで何万も支払うのは負担が大きいのではないでしょうか?

治療代は自由診療なので各医院で金額が違ってくるので、安かったり高かったりとさまざまです。そして歯科医の技術もさまざまなので、どこがどういいのか見極めるのか大事だと思います。

虫歯の治療の他に歯のかぶせ物も保険外でいくつ物の種類があります。保険の歯は色、歯質が保険外の物に比べるとどうしても劣ります。

前歯は人に見らるので、やっぱり自然歯に近いきれいな保険外の歯の方がいいとは思います。でも一生ものではなく途中で欠けたりとれたりするので、何回も造り変えなくてはいけない状態になったら保険の歯でもいいとおもいます。

歯医者さんにすすめられて断れずにデンタルローンまで借りて保険外をする羽目なることのないように、自分でどのような治療をしたいのかちゃんと考える必要があると思います。

休日のメリットデメリット

保育園に通う子供がいるものです。
そして、会社に勤めています。会社の休日は土日です。

保育園の休みは日曜と祝日のみです。
私の場合、日曜日は子供たちと過ごすのですが、土曜日は自分の時間として、どこかに出かけたいです。
しかし、学校等は土日休みなので、どこに行くにしても人が多い。
人に酔う私には、平日休みでゆっくり出かけるほうが向いているのかもしれません。
それに平日が休みだったら、病院に行ったりもできるからです。
土曜日も病院は多いですから。

でも土日休みのメリットもあります。
金曜の夜からでも、泊りがけで旅行とか行けるからです。
子供との思い出作りに最適です。

なので、どちらがいいか一概に言えません。
子供とのんびり過ごすなら土日、一人の時間を楽しむのであれば平日といったところでしょうか。
それならば、今週は土日休み、来週は平日休みといろんなスタイルでお休みが欲しいです。

どちらもメリット、デメリットがありますが、あなたはどちらのほうがいいですか。

<Links>ナース 看護師の求人サイト紹介です。

仕事は探せばいくらでもある

お金がないときは、働く。これしかない。
お金を借りるなんてことしたら、その翌月が辛くなるだけです。

では、どこで働くのか?または、働く場所はどこから見つけるのか?
それは、今を取り巻くインターネット社会。
そうインターネットです。
今の時代インターネットを使えない環境にいる人なんて稀ですよね。
携帯電話1つあれば使えますし。
1日2時間で働ける所も探せばいくらでもあります。

また、ランサーズのように自宅にいながら稼げることもできる時代です。
ランサーズなら、1日でその日の食事代を稼ぐことなんて余裕でしょう。
ランサーズなら色々なスタイルを自分で選ぶこともできますし、いつでも自由な時間に作業することができます。

他の働く環境も、1日2時間程度なら我慢して働ける人も多いのではないでしょうか?
短時間稼働の所は即日採用の場所も多いです。
履歴書なんかも今はコンビニやゲームセンターに、職安の刺しと一緒に無料でおいていたりシます。
これを使えばタダで仕事が見つかるわけです。

こういった身近な所に、お金に関することは転がっています。

そのため、私はお金がなくなった時は「働きます」。